2011年03月08日

【ニュース】3月9日京都医療福祉ニュース

《シンポジウム「地域での見守り
〜高齢者が安心して暮らせるために〜」》

高齢化や核家族化が進行する中,
全国的に都市部を中心に,
地域から孤立した状態で
高齢者が亡くなられる「孤立死」が
問題となっています。
「孤立死」を防止するためには,
地域を構成するすべての人が地域で支え合い,
人と人とのつながりをもった
温かいコミュニティを形成することが重要です。
3月17日 木曜日 午後2時から午後4時10分まで
下京区のキャンパスプラザ京都 5階 第1講義室で
シンポジウム「地域での見守り
〜高齢者が安心して暮らせるために〜」
        が開催されます。
元殿さまキングスのメンバーで
NPO法人「命のつどい」理事長の 
   多田そうべいさんを講師に
「見直そう!近所力 地域力」をテーマに
講演が行われるほか、
活動報告として、
西京区桂学区社会福祉協議会会長 荻野和子さんが 
高齢者が地域で安心して暮らすために,
地域住民が実施している支え合い活動を,
学区社会福祉協議会の取り組みを通じて紹介します。 
また、千葉県松戸市常盤平団地自治会長 
中沢 卓実さんが 
住民主導でいち早く孤独死対策に取り組み,
全国的に注目を集めている
常盤平団地における取組を紹介します。 
定員は、先着280人。
参加費は無料で、申込みは要りません。
詳しいことは、
保健福祉局 長寿社会部 長寿福祉課
電話 075-251-1106までお問い合わせください。


《健康づくり講演会
「けんこう新発見!もっと元気に!」》

3月16日(水)左京区の京都会館で、
健康づくり講演会
「けんこう新発見!もっと元気に!」
     が開かれます。
午後1時30分からは、
「ご存知ですか自転車の健康効果」をテーマに、
午後3時からは、
「笑いが作る心豊かな生活」をテーマに行われます。
定員は それぞれ先着700人、
入場は無料で、申し込みは要りません。
お問い合わせは、保険年金課
075−213−5861まで。


《やさしい介護講座》
3月17日(木)午後1時30分から
下京区河原町五条のひと・まち交流館京都
「考えてみよう看取りの介護」をテーマに
やさしい介護講座が開かれます。
定員は 先着15人で、料金は無料です。
参加ご希望の方は、ふれあい会館 
電話 075−333−4651まで
お申し込みください。


《健康教室「かがやき」》
3月18日(金)午後2時30分から
中京区の京都市立病院北館1階
健康教室「かがやき」が開かれます。
今回のテーマは、
「健康食品・サプリメントの上手な使い方」です。
定員は先着50人で、申し込みは要りません。
お問い合わせは、京都市立病院
電話 075−311−5311までどうぞ。






posted by FM797医療福祉チーム at 11:12| ▼医福【情報】【ニュース】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする